筋トレ

筋トレの効果は時間帯で決まらない【経験談も話します】

2020年5月20日

筋トレの効果は時間帯で決まらない【経験談も話します】

ぎもんくん
筋トレを始めたけど、効果が一番ある時間帯は朝、昼、夜のいつなんだろう。もしこの時間帯が一番というのがあれば教えてほしい!



こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • 筋トレの効果は時間帯で決まらない【経験談も話します】
  • 筋トレの効果を考える上で「時間帯」は優先度が低い

こんにちは。yukiblogを運営しているゆうきです。
あなたは筋トレをしていて、以下のように考えたことありませんか?

 

「毎日夜に筋トレをやってるけど、朝やった方が効果あるんじゃないかな?」

 

僕も筋トレを始めるときにこのように考えたことが何度かありました。

 

僕はこの記事を書いている時点で筋トレ歴は丸3年、週3日以上の筋トレを継続してきました。
そんな僕がたどり着いた結論は‥

 

ぶっちゃけ筋トレの効果は時間帯では決まらない

ということです。

 

以下では、この結論に至った理由を深掘りしつつ解説していきます。
ゆうき

 

筋トレの効果については、「筋トレの効果をまとめてみた【10選】」で詳しく解説しています。

 

※この記事は約3分で読めます。筋トレの効果が時間帯で変わるのか気になる人は必見です

筋トレの効果は時間帯では決まらない【経験談も話します】

筋トレの効果は時間帯では決まらない【経験談も話します】

早速結論ですが、筋トレの効果は時間帯では決まらないと思います。

理由は3つあります。

  1. 筋トレで結果を出している人の筋トレ時間がバラバラだから
  2. 論文データで明確な答えがないから
  3. 僕の経験から

順番に解説します。

筋トレ効果に時間帯が関係ない理由その1:有名な筋トレ民の筋トレ時間がバラバラだから

筋トレ効果に時間帯が関係ない理由その1:有名な筋トレ民の筋トレ時間がバラバラだから

筋トレの効果が時間帯で決まらないと考える理由は、筋トレで結果を出している人の筋トレ時間がバラバラだからです。

あなたは筋トレのモチベーションアップや動きの確認のためにYoutubeで有名な筋トレ民の動画をチェックしたりしませんか?

僕は筋トレを始めた時からKanekin Fitnessさんという方の動画をよく見ていました。

他にも多くの有名な筋トレ民の動画を見ている中で1つ気づいたことがあります

早朝から筋トレしたり、夜遅くに筋トレしたり、筋トレをする時間帯はみんなバラバラだな

ということです。

僕が見ている人はみんな鍛え上げられたムキムキのマッチョです。

中にはフィジークやボディビルの大会に向けて毎日筋トレするような人もいます

フィジークとは、鍛え抜かれた肉体全体のバランスの美しさを競い合う競技です。 きついトレーニングで肉体を鍛え抜く部分ではボディビルと同じですが、ボディビルよりスマートなプロポーションが評価されます。

引用元:https://muscle-illust-works.com/2019/01/15/blog-02/

大会で勝ち負けを競うわけですから、筋トレの効果が時間帯では決まるのであれば、みんな特定の時間帯に筋トレをやるはずですよね?

僕がこれまで約3年間動画を見続けた中で、そういった特定の時間帯は見当たりませんでした

※余談ですが、時間に関していえば、筋トレで結果を出しているマッチョな人は時間帯よりも圧倒的に頻度を気にしています。

筋トレ効果に時間帯が関係ない理由その2:論文データで明確な答えがないから

筋トレ効果に時間帯が関係ない理由その2:論文データで明確な答えがないから

理由の2つ目は、論文データで明確な答えが提示されていないからです。

僕はネット上の論文データをリサーチするために、「Google Scholar」、「PubMed」、「CiNii」の3つのサイトで調べました。

Google Scholarと、PubMedでは何件かヒットしましたが、論文によって答えや主張がバラバラでした。

日本語サイトのCiNiiでは「筋力トレーニング 時間帯」で調べましたが、こちらはヒットしませんでした。

科学的な観点からも現時点では筋トレの効果が時間帯によって変わるという明確な答えは出ていないようです

1つだけ注意してほしいのは、あくまでこの記事を書いている時点での話なので参考までにお願いします。

あなたも気になったのであればぜひ1度自分で調べみてください。

※「Google Scholar」と「PubMed」は英語のサイトなのである程度英語ができないとちょっと厳しめです。僕は「muscle training effect morning」というキーワードで調べました。

筋トレ効果に時間帯が関係ない理由その3:僕の経験から

筋トレ効果に時間帯が関係ない理由その3:僕の経験から

筋トレの効果が時間帯では決まらないと考える最後の理由は、僕の経験からそう思うからです。

少しだけ僕の経験談をお話しますね

僕は筋トレを始めてから約1年間は週3日、早朝に筋トレをしていました。

早朝の筋トレは、頭がクリアだし、清々しい気持ちで一日を始められるのが最高でした。

筋トレの効果としては、貧弱なガリガリ体系から細マッチョ体系に変わることができました。筋肉量としては5kg程増やすことができました。

筋トレを始めて2年目、ちょうど仕事の都合で転勤することになり、通勤時間が長い関係で筋トレは週3日仕事終わりの夜にすることがほとんどでした。

夜の筋トレは、仕事でのストレス発散になり、心地よい疲労感からぐっすり寝ることができるようになりました。

筋トレの効果としては、ベンチプレスを100kg上げられるまでに筋力を向上させることができました。

つまり

筋トレを朝と夜それぞれ1年以上やってきた僕の経験から言えるのは、筋トレの効果は時間帯によって変わらないということです

少なくとも僕はそう感じました。

もちろん人によっては個人差があるかもしれません。

ただ先ほどもチラッと言ったように筋トレの効果を高めたいのなら考えるべきは「時間帯」ではないと思っています。

筋トレの効果を考える上で「時間帯」は優先度が低い

筋トレの効果を考える上で「時間帯」は優先度が低い

筋トレの効果を高めたいのであれば、「時間帯」でなく僕は以下のことを優先したほうがいいと思います

  • 自分に合った筋トレメニュー
  • 筋トレの頻度
  • 毎日の食事

主には上のような感じですね。

これらを意識して筋トレを継続すれば効果は得られます。

それに筋トレの効果が一番得られる時間帯が、仮に分かったとしてあなたはその時間に必ず筋トレができますか?

多くの人は忙しい仕事や学業の時間、家の用事をやりながら限られた時間で筋トレをやっていると思います。

そんな中、特定の時間に筋トレを継続するのは至難の技ではないでしょうか。

ちなみに僕は無理ですね(^^;)

以上のことをまとめると、筋トレの効果を考える上で時間帯は気にしなくてもいいと思います。

筋トレは正しく継続すれば効果は得られます

あなたが素敵な筋トレライフを送れることを祈っています。

それでは、また(^^)/

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-筋トレ

© 2021 yukiblog