筋トレ

【筋トレ】ジムで友達は作れます【経験談あり】

2020年6月9日

【筋トレ】ジムで友達は作れます【経験談あり】

ぎもんくん
筋トレでジムに通っているけど、ジムで友達とか作れるもんなの?話してみたいなっていう人はいるけど、話しかけて無視されたり、嫌な顔されないか不安…。友達ができた経験があれば作り方とか教えてほしいな。



こんな疑問に答えます。

本記事の内容

    • 【筋トレ】ジムで友達は作れます【経験談あり】
    • ジムでの友達の作り方【おすすめは3つ】
    • ジムで友達を作ると筋トレの効果は高まる話

こんにちは。yukiblogを運営しているゆうきです。

先日以下のようなツイートをしました。

 

 

あなたは、ジムで筋トレをしていて「一緒に筋トレする友達がいたら楽しいだろうな~」と考えたこと一度はありませんか?
今回はそんなあなたのために、ジムで友達は作れるのかについて解説していきます。

 

この記事を書いている僕は、ジムでの筋トレ歴が3年以上になり、筋トレを通じて多くの人と知り合うことができました。

 

そんな僕の経験をもとに、ジムでの友達の作り方を深掘りしつつ解説していきます。
ゆうき

 

【筋トレ】ジムで友達は作れます【経験談あり】

【筋トレ】ジムで友達は作れます【経験談あり】

結論からいうと、ジムで友達は作れますし、そこまで難しくありません。

なぜなら、ジムで筋トレしている人の多くは同じように筋トレが好きで、頑張っている人と話してみたいなと思っているからです。

これは僕が実際に多くの人と話してきた経験からハッキリと言えます。

それに僕が話をして仲良くなった人は見事にバラバラなんですよね。

本格的に鍛えているゴリマッチョ体型の人、有酸素運動がメインのちょっと肥満体型の人、僕と同じような細マッチョ体型の人、鍛え始めたガリガリ体型の人…

なぜこういった人たちと話をして、打ち解けて仲良くなれたか?

僕は答えは1つかなと考えていて、それは…

ジムで筋トレしている人は始めたきっかけも、体型も全然違うけど、「筋トレが大好きで、筋トレを通じて自分を変えて成長していきたいと思っている」という共通点があるから

です。

「いや、そうは言ってもそこまで筋トレ好きじゃない人とか、なんとなくジムに通ってる人もいると思うけど」

という意見もあると思いますが、その通りです。

ぶっちゃけますが、そういう人とはわざわざ友達になる必要はないです。もちろんとても気があって話が弾むとか、フィーリングが合うならいいと思います。

ただ、ジムで友達を作るならお互いに切磋琢磨して、筋トレのやる気を上げてくれるような関係性が理想です。

もし、あなたの筋トレの意欲を下げるような人がいたらすっぱり関係を断つことをおすすめします。

ジムで筋トレするのは友達を作ることではなく、自分の人生を良くしていくためですから。筋トレの意欲が下がってジムをやめてしまっては本末転倒ですよね。

あなたもジムで友達を作るなら、筋トレが好きでやる気のある人と友達になるようにしていきましょう。

ジムでの友達の作り方【方法は3つ】

ジムでの友達の作り方【方法は3つ】

ここからは僕が実際にジムで友達を作ることができた方法を3つ紹介していきます。あなたもぜひこれらを駆使してジム友作りを始めましょう(^^)

ジムでの友達の作り方その1:自分から話しかける

1つ目は自分から気になった人へ話しかけるです。

それでは、以上になります。頑張ってください。

というのは少し雑なので詳しく解説します(笑)

何もジムだけに限りませんが、友達を作りたいのであれば自分から積極的に動くことが大切です。

「でも話しかけて無視されたらショックだし、怖いんだけど…」

こう思う気持ちは理解できます。人間だれしも無視されるのは怖いですよね。

ただ、考えてみてほしいんですが、もしあなたがジムで筋トレをしていて

「こんにちは!いつもジムで見かけてて、筋トレをハードにやられてて凄いなって思ってました。筋トレはいつからやってるんですか?」

このように話しかけられて嫌な気持ちになりますか?

ならないと思いますし、むしろ自分のことを肯定してくれる言葉にうれしい気持ちになりませんか?

僕はこのように相手に話しかけたことでジムで仲良くなれた人は多いです。

もし無視された場合は、相手が筋トレに集中しているときか、あなたの声が聞こえなかったかのどちらかと思います。

そういう時は話しかけないようにしましょう。

筋トレ中に話しかけるのは怪我するリスクもあり大変危険です。

話しかけるのであれば、休憩中や筋トレが終わってゆっくりしている時のみにしてくださいね。

ジムでの友達の作り方その2:トレーナーさんとまずは話をしてみる

ジムで働いているスタッフ(トレーナー)さんに話しかけてみるのも1つの方法です。

僕も筋トレを始めたばかりの時に、ジムのトレーナーさんにマシンの使い方を聞いて話しているうちに仲良くなることができました。

トレーナーさんと仲良くなると、そこをきっかけにしてトレーナーさんと仲の良いジム会員さんと仲良くなれたりも普通にあります。

それにジムのスタッフ(トレーナー)の人は基本的に話をしたいと思っている人が多いので、恐れることなく話しかけてみましょう。

ただ、スタッフさんは当然仕事をしているわけなので、そこを理解してあまり迷惑をかけないようにだけ注意しましょう。

ジムでの友達の作り方その3:ジムマナーを守って筋トレに全力で取り組む

ここまで読んで自分からはやっぱり話しかけられない…という人へ最後の秘策をお伝えします。

それはジムマナーを守って、筋トレに全集中することです。

大切なことだと思うので繰り返しますが、ジムで友達を作りたいなら、筋トレが大好きで、筋トレを通じて自分を変えて成長していきたいと思っている人と友達になるのがベストです。

これはあなたも直感的に分かってもらえると思います。

つまり、あなた自身が筋トレに全集中して取り組むことで周りの人に好印象を与えることができます。

これを言い換えると「ジムで友達になりたい人」にあなた自身がなるということです。

そうすれば、僕みたいな人に「筋トレ頑張っていますね!」と話しかけられる可能性がグンと高まります(^^)

意外かもしれませんが、筋トレを本格的にやっているゴリマッチョの人こそ、筋トレを全力で頑張っている人に対して好意的な見方をしています。

僕も過去に「ベンチプレスのフォーム綺麗ですね。いつもどれくらいの頻度でやってるんですか?」と僕よりもマッチョな人に話しかけられたことがあります(笑)

あなたもどうしても自分から話しかけられない場合は、ぜひジムマナーを守りながら自分の筋トレに全集中してみてください。

参考記事⇒『【筋トレ初心者必見】ジムで押さえるべきマナーは3つ

ジムで友達を作ると筋トレの効果は高まる話

ジムで友達を作ると筋トレの効果は高まる話

ここまで読んで頂きありがとうございました。

最後にまとめると…

  1. ジムで友達は作れます。理由はジムに通っている人は筋トレが好きで、筋トレを通じて成長したいと思っているから。この共通点があるから友達になるのは難しくない。
  2. ジムでの友達の作り方は…自分から話しかけてみる、ジムのスタッフさんと話してみる、ジムマナーを守って筋トレに集中するの3つです。

以上になります。

あなたもぜひジム友を作りにチャレンジしてみてください。

ちなみにジム友ができると筋トレの効果が高まります。

  • 切磋琢磨できるから筋トレのモチベーションアップ&維持ができる
  • 筋トレの話や意見を言い合うことで筋トレの知識&スキルが上がる
  • ジムの外でも関わるようになれば、人生が豊かになる

3つ目については、筋トレの効果ではなく人生にも良い影響があるという話ですね(^^)

僕もジムに通い始めたばかりの時は、中々話かけたりすることは出来ませんでしたが、先ほど話した3つの方法を使うことで徐々にジム友を作ることができました。

ジム友ができると本当にジムでの筋トレが楽しくなります。

ぜひあなたも恐れることなく、ジム友作りにトライしてみてください。

ただ、くれぐれも筋トレ中に話しかけたり、しつこく絡むのはやめましょう^^;

あなたが素敵な筋トレライフを送れることを祈っています。

一緒に頑張っていきましょう。

それでは、また(^^)/

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-筋トレ

© 2021 yukiblog