ブログ

「会社員+副業」が最強の働き方です【理由はシンプル】

2020年7月20日

会社員+副業が最強の働き方です【理由はシンプル】
ぎもんくん
最近徐々にリモートワークも進む中で、会社員でも副業する人が増えてきたみたいだね!
そう言われてますよね。実は僕も会社員としてフルタイムで働きながら副業を始めましたよ!
ゆうき
ぎもんくん
そうなんだ!実は僕も副業に興味があって‥。会社員やりながら副業をやることの強みとかあるのかな?
はっきり言いますが、会社員やりながら副業するのは最強ですよ。
ゆうき

 

 

 

というわけで、今回は「会社員+副業」が最強の働き方であるという話をします。

 

本記事の内容

  • 会社員+副業が最強の働き方です【理由はシンプル】
  • 会社員が副業を始めるなら目的が最重要
  • 会社員が副業するならブログ運営が最強な話
  • 会社員はぜひ副業に挑戦してみよう

 

こんにちは、ゆうきです。

先日以下のようなツイートをしました。

 

今回は、会社員が副業をすることが最強の働き方であるということを、僕の経験をもとに解説していきます。

 

この記事を読むことで会社員が副業をすることの本当の強みが理解できると思います。

 

本記事の信頼性

僕は現在、大手企業で技術者として働きながら、スキマ時間を活用して副業に取り組んでいます。
取り組んでいる副業はブログ運営。3ヶ月運営し、約300時間を費やし少額ながら収益化することができました。

 

それでは、解説していきます。

 

会社員+副業が最強の働き方である理由【本音】

「会社員+副業」が最強の働き方である理由

結論から言うと、会社員+副業が最強といえる理由は‥

 

会社員なので副業失敗しても食いっぱぐれない、そのうえで収入アップも目指せるからです。

 

働き方のスタイルって色々ありますよね。

 

  • 会社員
  • アルバイト・パート
  • フリーランス
  • 独立・起業

 

どの働き方が良い、悪いという話はしません。というかそれは人によりますよね。
ただ、収入を増やすべく副業に取り組んでみたい!という人にとって会社員は圧倒的に優位です。

 

 

上記ツイートのように、会社員は他の職業に比べて収入面での安定感が抜きんでています。

 

ぎもんくん
会社員で安定してるなら副業なんてやる必要ないんじゃないの?

 

このような反論もあると思いますが、これは半分正解で半分間違いです。
会社員はたしかに毎月の収入は安定しています。目先の収入に困ることは少ないはずです(身の丈にあわない生活してる人は除く)

 

しかしそれは会社が存続していればの話。
考えるべきは会社が倒産するリスクです。

 

会社がなくなれば、そこに勤めている会社員も当然収入は絶たれますよね。
というわけで、会社員であることにあぐらをかいて、何もやらないというのは実は潜在的リスクなわけです。

 

上記ツイートのとおりです。
会社員でも収入源が複数あれば、精神が安定しますよね。

 

もちろん、結果はすぐには出ませんし時間も労力もかかるので大変ではあります。
ただ、副業に取り組む過程で上記ツイートのようなスキルも身につき、市場価値の高い人材になれます。

 

そうすると、仮に会社が倒産しても転職する時に有利になる可能性が高いですよね。

 

このように、会社員が副業で得られることは実は多いのです。

 

もしあなたが会社員で副業するかどうか迷っているなら、1度チャレンジしてみるのは本当におすすめです。
僕の経験からもそれだけはハッキリ言っておきます。

 

注意ポイント

会社員が副業をやる上で税金対策は必須です。ゆくゆく収入を得られるようになったときは自分自身で確定申告などが必要になるので注意しましょう。

 

会社員が副業を始めるなら目的が最重要

会社員が副業を始めるなら目的が最重要

この記事を読んでいるということは、あなたも少なからず副業に興味があるのだろうと思います。

 

もしあなたが副業を始めようとした時に、副業の目的が秒で浮かぶなら素晴らしいです。すぐに始めていきましょう!

 

ただ、もしそうでないなら一度立ち止まりじっくり考える必要があります。
なぜなら、目的がない副業はほぼ間違いなく失敗するからです。

 

例えばあなたがとくに目的はないけど、ちょっと興味あるからとブログ運営を始めたとします。
僕も実際に取り組んでいるので分かるのですが、ブログ運営は最初の1ヶ月間ほぼアクセスがありません。

 

ほぼ毎日、1つの記事に6時間以上を費やして誰にも見られない‥。これって想像以上にきついです。

 

くわえて、あなたが1ヶ月間毎日3000文字の記事を30記事書いてもほぼ稼げません。

 

参考記事

【ブログ初心者必見】ブログ開始1ヶ月目のPV(アクセス数)を公開【実データあり】
ブログ開始1ヶ月目のPV(アクセス数)を公開【ブログ運営実績】

続きを見る

 

ぎもんくん
なーんだ、副業なんて割にあわないし全然稼げないやん

 

もし、目的もなく中途半端に取り組むとこうなります。待っているのは「挫折」の2文字。
でも目的や目標があれば、もっと先を見据え、覚悟をもって継続していくことができます。

 

例えば僕の場合‥

目的:本業以外の収入源を作るため。スキマ時間を活用し、市場価値の高いスキルを身につけたい
目標:半年間でブログを100記事更新し、月3万円を稼ぐこと

 

ブログを始める前にこのように目的と目標を設定しました。

 

ここまで決まっていれば、あとは結果をだすためにはどうすればよいか、試行錯誤しながら行動するだけですよね。
副業ブログが数か月では結果が出ないことも、始める前の準備段階で調査し理解しているので焦ることもありません。

 

というわけで、あなたもこれから副業を始めるならまずは、目的と目標を設定するようにしましょう。
難しく考える必要は全くないです。ブログをやるなら、まずは3ヶ月間週に2回記事を書くとかでも全然OKだと思います。

 

ポイント

会社員が副業を始めるならまずは、目的と目標を決めていきましょう

 

会社員が副業するならブログ運営が最強な話

会社員が副業するならブログ運営が最強な話

あなたが会社員として働いていて副業をしたい!
そのように考えているのであれば、ブログ運営に挑戦してみるのはおすすめです。

 

なぜならブログ運営は「将来的にあなたの資産になりうるから」です。
どういうことか?

 

例えば、以下の2つを比較してみましょう。

 

  1. 接客業のアルバイト
  2. ブログ運営

 

接客業のアルバイト

接客業のアルバイトは、あなたも知っているように時給で働くことになります。
時給で働くのは、自分が多くの時間働けば働くほど収入になり、すぐに稼げるのが魅力です。

 

ただ、逆に言えば「自分が一定時間動かないと稼げない」ということでもあります。

 

もし仮にあなたが、平日フルタイムで会社員をしつつ、副業で接客業のアルバイトをするのは体力的にかなりしんどいはず。

 

若くてガンガン動ける!ならいいかもですが、ずっとはできないですよね。それに時給なので収入の上限も決まっています。

 

接客業などのアルバイト以外にも、ウーバーイーツの配達員、セミナー講師、塾講師‥これらはいずれも時給労働になります。

 

メモ

接客業のアルバイトは時給労働。自分が動けば稼げるし、即金性がある。しかし、肉体的につらく収入の上限も決まってしまう。

 

ブログ運営

ブログ運営は、時間に縛られない働き方ができる、収入の上限が決まっていないのが魅力です。

 

例えばブログ運営であれば、いつでもどこでもパソコン一台あれば作業することができます。

 

僕が思うのは、会社員として時間に縛られ、人間関係にも疲れる環境にいるならなおさら1人で時間に縛られず作業できるというのは精神衛生的にもいいと感じています。

 

くわえて、ブログは1度作り込んでしまえば、自分自身が動かなくてもお金を稼いでくれるようになります。
いわゆる一種の不労収入なわけですね。

 

もちろん、定期的な更新、メンテナンスが必要ではありますが、1度作り込めばそこまで時間のかかるような作業ではないです。

 

ただ、ブログ運営にももちろんデメリットはあります。
それは、収入を得られるまでにわりと時間がかかること、作業量が膨大ということです。

 

例えば僕の場合、ブログを始めて3ヶ月弱の間、少なくとも300時間を費やして50記事を更新してきました。
それでもアクセスは月に約1000PV、収益は3桁です。

 

このように、ブログ運営は始めてからすぐには結果がでないため、挫折してしまう人も多いと思います。

 

ただ、不労収入になりうる副業はほぼ全てこういった状況になるかなと思います。

 

不労収入になり得るものでいえば、不動産投資や株式投資もおすすめと言えます。
ただし、初期投資にかなりのお金が必要になる場合が多く、初心者が安易に始めるのはリスクが大きいとも言えます。

 

それに対し、ブログ運営であればサーバー代や有料テーマ(ブログのデザインを整えるために必要)に最初のみ2万円弱かかる程度。維持費も年1回のサーバー代など1万円ちょっとです。

 

ポイント

ブログ運営は不労収入になり得る。時間や場所に縛られない働き方や収入に上限がないのが魅力。ただし、はじめて数か月はほぼ成果がでないので継続するのが大変

 

副業するなら資産性のあるものにしよう

 

以上、2つの副業について比較してきました。

 

どちらもメリットデメリットはありますが、「会社員の副業」という点で言えば、ブログ運営がかなり優れているのがお分かり頂けたのではないでしょうか?

 

1つだけハッキリ言えるのは楽して稼げる副業なんてものは存在しないということです。
なぜなら、楽して稼げるならほとんどの人がやってますし、稼げていますよね?

 

あなたの周りで、会社員として副業をしていてガンガン稼いでいる人はどれくらいいますか?
恐らくというかほとんどいないですよね?

 

ネットなどでは、楽して稼げるみたいな情報が蔓延していますが、耳をかさないのが賢明です。

 

「楽して稼げるならやってみよう」と思ったが最後、情報弱者として搾取される可能性が高いです。
くれぐれも気をつけていきましょう。

 

ここまで読んで、ちょっとでもブログが気になった方はぜひ下記記事にてブログの始め方を解説しています。
参考までにどうぞ。

 

参考記事

WordPressブログの始め方【2021年版】
WordPressブログの始め方【2021年版】

続きを見る

 

ポイント

会社員として副業をやるなら、時間に縛られない、初期投資が少ない、不労収入になり得るブログ運営がやはりおすすめです

 

会社員はぜひ副業に挑戦してみよう

会社員はぜひ副業に挑戦してみよう

 

最後にまとめると‥

 

  1. 会社員+副業が最強の働き方です。理由は食いっぱぐれない上に収入を増やせるから
  2. 会社員でも会社の倒産リスクがあるため、収入源を増やすのはリスク分散として大切
  3. 会社員が副業するなら目的と目標が重要。理由は途中で挫折しないため
  4. 副業するならブログ運営がおすすめ。時間や場所に縛られない、初期投資が安い、不労収入になり得るから

 

以上です。

 

やるきくん
よし!僕も副業に挑戦してみるぞ。まずは情報収集して目的と目標設定をやっていこう!
いいですね!共に頑張っていきましょう!
ゆうき

 

それでは、また(^^)/

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ

© 2021 yukiblog