ブログ

アドセンスのリンク広告を作る方法【2020年版】

アドセンスのリンク広告を作る方法【2020年版】
ぎもんくん
アドセンスのリンク広告を作りたいんだけど作り方がイマイチ分からなくて‥。作る方法と実際どれくらい効果があるのかを教えてほしいな!

 

 

 

今回は、このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 【2020年版】アドセンスのリンク広告を作る方法【手順解説】
  • アドセンスリンク広告の収益性【徹底調査】

こんにちは、ゆうきです。

 

今回は、Googleアドセンスの広告の1つである、リンク広告の作り方をご紹介します。

 

アドセンスには色々な広告の種類があり、ブログのデザインや運営方針によって使い分けることができます。

 

リンク広告は、画像を一切使っておらず余計なスペースを取らないことから多くのブロガーに重宝されています。

 

「リンク広告の具体的な作り方を知りたいな」、「リンク広告を作ってアドセンス収益化したいな」

 

こんな悩みも本記事を読むことで解決することができます。

 

本記事の信頼性

副業ブログを半年継続し、通算80記事を投稿しました。アドセンス広告からも月4桁程度の収益をあげることができています。

 

それではいきましょう!
ゆうき

 

アドセンスのリンク広告を作る【手順を画像付きで解説】

 

アドセンスのリンク広告を作る説明をする前に、簡単にリンク広告について解説しておきます。

 

「リンク広告の概要は知っているよ~」という方は、具体的な作り方へ飛んでください。

 

リンク広告とは?

 

リンク広告とは、下図のようなアドセンス広告のこと。

 

リンク広告

 

リンクには、あなたのブログを訪問した読者が興味関心のあるワードが表示されます。

 

また、リンク広告はデフォルトでレスポンシブ対応しています。つまり、PCやスマホ、タブレットなどあらゆるデバイスの画面に合わせて、最適なサイズで表示されるようになっています。

 

他の種類のアドセンス広告と比べて画像が一切ないので広告感が弱く、スペースもとらないのでさりげなく記事内に差し込むことができる点が強み。

 

なお、アドセンス広告の他の種類についてはAFFINGER5のアドセンス広告の貼り方【手順を画像付きで解説】に詳しくまとめたので、興味のある方はどうぞ。

 

リンク広告の唯一の弱みは、リンク広告をクリックしただけでなく、クリックして飛んだページの広告をクリックして収益発生するところ。

 

簡単に言うと、2回クリックしないと収益が発生しないということです。

 

リンク広告の作り方【簡単2ステップで完了できます】

 

それでは、具体的なリンク広告の作り方を解説していきます。

 

リンク広告の作り方は2種類あり、「プラグインを使用する」と「広告ユニットから作る」です。

 

ここでは、「広告ユニットから作る」のやり方を紹介します。こちらの方が所要時間が少なく簡単だからです。

 

作る手順は下記のとおり。

リンク広告の作り方

  1. Googleアドセンス側で広告ユニットを作成
  2. WordPress側でリンク広告を設置

 

それでは、順番に解説していきます。

 

広告ユニットを作成

 

まずは、Googleアドセンス管理画面へアクセスしましょう。

 

下図のように「広告」→「サマリー」→「ディスプレイ広告」を選択。

 

ディスプレイ広告を選択

 

続いて下図のように、広告ユニットにつける名前を入力してください(ここでは仮に「例:リンク広告の作り方」にしました。)

 

広告ユニットを新規に作る

 

広告サイズはデフォルトの「レスポンシブ」でOK。右下の作成をクリックしてください。

 

アドセンスコードの取得

 

上図のように、アドセンスコードが表示されるので「コードをコピー」をクリックしてから「完了」を押しましょう。

 

以上でGoogleアドセンス側での作業は終わりました。

 

WordPress側でリンク広告を設置

 

WordPressへログインし、「外観」→「ウィジェット」を選択しましょう。

 

WordPress側でリンク広告を設置

 

まずは、「カスタムHTML」をあなたが広告を表示させたいウィジェットにドラッグ&ドロップしましょう。

 

ここでは、ブログ記事の下に表示させるために「投稿記事の下に一括表示」を選びました。

 

アドセンスコードの変更

 

上図のように、先ほどコピーしたアドセンスコードを「カスタムHTML」へ貼り付けます。その後、コード内のdata-ad-format="auto"のautoの部分を、linkへ変更してください。

 

変更すると下図のようになります。最後に「save」を押して完了です。

 

アドセンスコードの貼り付け完了

 

最後にあなたのブログでちゃんとリンク広告が表示されているか確認しましょう。

 

リンク広告の設置確認

 

設置が確認できました。これで全ての作業は完了です。

 

 

アドセンスリンク広告の収益性【口コミや有名ブロガーを調査】

 

リンク広告の具体的な貼り方を紹介しました。

 

ぎもんくん
でも実際にリンク広告って効果あるのかな?

 

あなたもこんな疑問を持っているかもしれません。

 

僕は最近リンク広告を導入したこともあり、正確な計測データを拾えないのでTwitter上の口コミを集めてみました。

 

参考にしてみてください。

 

 

リンク広告の効果を感じるブロガーもいる一方で、下記のような口コミもありました。

 

記事の内容や扱うジャンルもリンク広告の効果に影響するみたいですね。

 

まとめると、運営するブログによってアドセンス広告の最適な形は違うということ。リンク広告以外にも色々自分で試していくことが大切ですね。

 

なお、僕のブログでもリンク広告を貼っています。理由は有名ブロガーであるTsuzukiさんが使用しているから。

 

何でもそうですが、最初は上手くいっている人を参考に真似していくことが大切です。

 

まだリンク広告の結果は検証できていませんが、これからも様々な広告の種類を試していきたいと思います。

 

まとめ:アドセンスのリンク広告を上手く活用しよう

 

アドセンスのリンク広告の貼り方を解説してきました。

 

ぜひ、リンク広告を有効に活用して、あなたのブログを収益化できるようにしてみてください。

 

やるきくん
よし、早速自分のブログで試してみるぞ🔥
やる気満々ですね!ぜひ色々試して検証していきましょう!
ゆうき

 

今回はこのあたりにしようとおもいます。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ブログ

© 2021 yukiblog