AFFINGER5

AFFINGER5(アフィンガー)のツイッターカード設定手順【簡単&必須です】

AFFINGER5(アフィンガー)のツイッターカード設定手順【簡単&必須です】
ぎもんくん
AFFINGER5(アフィンガー)でTwitter(ツイッター)カードを設定したいけどどうやったらできるんだろう?あと、Twitterカードを使ってブログのアクセスを増やす方法も知りたいな!

 

本記事の内容

  • ツイッターカード設定手順
  • ツイッターカードを使用する時の注意点2つ【経験談】

こんにちは、ゆうきです。

 

あなたはTwitterをやっている時に、「ブログ記事をおしゃれにシェアできたらいいな~」と考えたことありませんか?

 

ぎもんくん
たまにおしゃれなアイキャッチ画像付きの記事が、Twitter上のタイムラインに流れてくることあるね!
それはTwitterカードという機能を使っているからです。あなたもTwitterカードを使うことで記事をおしゃれにシェアすることが可能ですよ!
ゆうき

 

というわけで今回は、AFFINGER5(アフィンガー)でTwitterカードを設定する方法を画像付きで解説します。

 

また、Twitterカードを上手く活用する上で気を付けるべきポイントもまとめたので参考にしてみてください。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はブログ歴半年、当ブログもAFFINGER5で運営しています。またTwitterも活用しており、現在フォロワーが1000名程度となっています。

 

補足

なお、まだAFFINGER5(アフィンガー)を導入していないけど、興味があるという人は、アフィンガー5はブログ初心者におすすめです【理由は3つ】を参考にしてみてください。

 

AFFINGER5(アフィンガー)のツイッターカード設定手順

 

それでは、早速AFFINGER5でのTwitterカードの設定手順を解説していきます。

 

手順は下記の2ステップです。

Twitterカード設定手順

  1. WordPress側へTwitterアカウント情報登録
  2. Twitterカード表示画面の確認

 

3分あれば設定できますので、手順どおり設定してみてください。

 

WordPress側へTwitterアカウント情報登録

 

まずは、あなたのWordPress画面へログインしましょう。

 

ログインが完了したら、WordPress画面左下の「AFFINGER5管理」→「SNS」を選択。少し下へスクロールすると下図のような画面になると思います。

 

WordPress側でのツイッターカード登録

 

上図の赤枠の情報を登録しましょう(上図は僕の入力例です)

 

最後に「save」ボタンを押してWordPress側での設定は完了です。

 

Twitterカード表示画面の確認

 

最後にTwitterカードが正常に設定されたかを確認しましょう。

 

確認するツールとしてCard Validatorを使用します。

 

アクセスすると、下図の画面になるのであなたの任意の記事URLを入力し、「Preview card」をクリックしましょう。

 

Card Varidatorでのツイッターカード確認画面

 

下図のようにあなたのブログ記事のアイキャッチ画像が正常に表示されていれば設定は成功です。

 

Card Varidatorでツイッターカードが正常である画面

 

以上で、AFFINGER5におけるツイッターカードの設定はすべて完了になります。お疲れ様でした!

 

AFFINGER5(アフィンガー)でツイッターカード使用する時の注意点【経験談】

 

ここからは、僕がブログとTwitterを併用する中で得た経験をお伝えします。

 

Twitterカードを使うのであれば、下記の2点をぜひ抑えておきましょう。

抑えるべきポイント

  1. パーマリンクは英語にする
  2. シェアする記事はハウツー系8割にする

 

それぞれ順番に解説していきます。

 

パーマリンクは英語にする

 

パーマリンクは英語にしましょう。

 

なぜなら、日本語だと記事をTwitterでシェアした時に、「%e3%83%‥」という意味不明な文字列が表示されてしまうから。

 

パーマリンクの日本語はまずい

 

上図の赤枠のとおり。僕もかつて日本語パーマリンクを設定しており「見た目が悪いな‥」と感じ後悔していました。

 

なお、パーマリンクについてはパーマリンクの決め方を徹底解説【5枚の画像付き】で解説しているので参考にしてみてください。

 

Twitterシェア時にアイキャッチがどれだけ素晴らしくても、URLが意味不明だと「なんか怪しいな‥」と思われ、見てもらえないかもしれません。

 

大きな機会損失になるので、できればパーマリンクは英語表記にするようにしましょう。

 

シェアする記事はハウツー系8割にする

 

シェアする記事は、ハウツー系にするのがおすすめです。

 

理由はハウツー系の記事はエンゲージメント率が高いからです。

 

エンゲージメント率というのは、TwitterであなたのツイートにどれだけいいねやRTなどの反応があったかを数値化したもの。

 

なお、Twitterの数値の見方に関して興味のある人は下記を参考にしてみてください。

 

>>Twitter関連記事

 

例えば、下記のツイートは僕がツイートした「Googleアドセンスの合格体験」のハウツー系の記事ですが、エンゲージメント率は5.7%でした。

 

ハウツー系記事のエンゲージメント率

 

上記より、エンゲージメント率は「エンゲージメント総数/インプレッション」で計算できます。

 

また、続いては僕がツイートした「AFFINGER5の評判や口コミ」の収益系記事。こちらはエンゲージメント率は3.1%でした。

 

収益系記事のエンゲージメント率

反応率がハウツー系記事の方が高いことが分かりますね。

 

また他の記事でも比較しましたが、ほぼハウツー系記事の方が反応率が高い結果となりました。

 

もちろん、ニーズがあるのであれば収益系記事もどんどんシェアして良いと思います。

 

要はバランスが大切という話ですね。

 

もし、あなたがTwitterで記事を拡散したいのであれば、まずはハウツー系記事をシェアするのをおすすめします。

 

まとめ:ツイッターカードを上手く活用していこう

 

現在は、ブログとSNSを併用するのが常識と言われるようになっています。

 

事実、僕自身もブログのアクセスの7割以上がSNSからとなっており、ブログとSNSの併用は重要だと感じています。

 

中でもTwitterとブログは相性が良いため、最優先で取り組んでいきたい部分。

 

Twitterとブログを掛け合わせてアクセスを増やすためにも、Twitterカードを設定し上手く活用していく必要があります。

 

ぜひ、本記事を参考にしてもらってブログとTwitterを上手く掛け合わせていってもらえたら嬉しいです。

 

今回はこのあたりにしようとおもいます。

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-AFFINGER5

© 2021 yukiblog